トリートメントの効果とは?守り髪はどんな人におすすめ?

トリートメントの効果ってご存知ですか?

  • シャンプーとセットで売っていたから一緒に使っている
  • トリートメントを使うと良さそうだから使っている

といったように、なんとなく使っている人は多いのでは無いでしょうか?

実際に守り髪もシャンプーとセットでトリートメントが販売されているのですが、どのような効果があるのでしょうか?

 

トリートメントの効果とは?

守り髪トリートメントに限らず、そもそもトリートメントの効果とはどのような効果があるのでしょうか?

  • シャンプーの目的:髪の毛や頭皮(皮脂)の汚れを落とす目的があります。洗浄効果がメインです。
  • トリートメントの目的:髪の毛を健康な状態に修復する目的があります。髪への吸着や浸透効果があり髪の傷みの修復効果に期待ができます。

シャンプーは髪の毛の洗浄、トリートメントは傷んだ髪の改善

守り髪でもシャンプーとトリートメントがセットで売られているのにはちゃんとした理由があるんですね。

トリートメントの効果を詳しく見てみると3つの働きに期待ができます。

  • ツヤを与え柔らかくする
  • ダメージを修復する
  • 髪内部に栄養を浸透

それぞれ詳しく見ていきますね。

 

ツヤを与え柔らかくする

トリートメントの目的は髪の毛を健康な状態に修復することです。トリートメントを継続して使用することでツヤのある髪の毛を手に入れることができます。

しかしツヤを与えている成分には注意が必要です。

トリートメントにはツヤや指通りを良くするためにシリコンが使用されている事がありますが、シリコンは髪の表面を綺麗にするだけで、髪内部のダメージは修復できません。これはトリートメントの目的が変わってしまっているトリートメントでもありますので選ぶ際には注意が必要です。

守り髪はシリコン不使用のトリートメントとなっていますので安心して使えることが出来ます。

ダメージを修復する

髪の毛のダメージを補修することがトリートメントの本来の目的でもあります。

髪の毛を構成しているアミノ酸を多く配合しているトリートメントは補修効果により期待ができるでしょう。

守り髪はアミノ酸シャンプー&トリートメントですのでより効果に期待できるかと思います。

髪内部に栄養を浸透

ダメージ補修成分の他に栄養成分を配合しているトリートメントもあります。

  • オリーブオイル
  • ホホバオイル
  • アボカドオイル

といった油性成分は、髪の毛に保湿を与え艶や潤いのある髪の毛に改善する効果に期待ができます。

 

守り髪トリートメントの効果的な使い方とは?

守り髪トリートメントを効果的に使う方法としましては、以下の2つのポイントに注意してみてください。

  1. 使用量を守る
  2. 地肌には付けない

トリートメントは長時間髪の毛につけていればいいということではありません。付けすぎると逆に悪影響をもたらす恐れがありますのでご注意ください。

また、地肌(頭皮)には絶対につけないで髪の毛の中間から毛先にのみ付けてください。地肌についてしまうと毛穴にトリートメントが詰まり、痒みやフケの原因にもなります。髪の毛に効果的にトリートメントを塗るためには、ねじるように塗って浸透させていくと効果的ですよ!

髪の毛のdアメー時がひどい方は、ラップでの密封やホットタオルなんかも効果的です。

 

守り髪トリートメントはどんな人におすすめ?

最後に、守り髪トリートメントはどのような人が使うべきなのでしょうか?

守り髪トリートメントをおすすめできる人を紹介していきます。

  • ツヤを与えたい
  • 髪を丈夫に補強したい
  • 髪に保湿を与えたい

といった方にオススメです。

守り髪トリートメントの特徴はノンシリコンということがあります。薬局やドラッグストアで販売されているトリートメントにはシリコンが配合されいるものが多く、髪の毛を根本から改善したいといった人にはおすすめできません。

それに対し守り髪トリートメントはネット通販でしか購入が出来ませんがノンシリコンという、トリートメントでも希少なものでもあります。

守り髪トリートメントの口コミについて暴露